Christone “Kingfish” Ingram 母親に捧げる楽曲「Rock &Roll」をリリース。

Music 音楽ニュース

Christone “Kingfish” Ingramは、2019年12月4日に49歳で他界した母であるプリンセス・ラトレル・プライド・イングラムに捧げた2月以来となる最新シングル「Rock & Roll」で新曲をリリースしました。

「”Rock & Roll “は特別な曲だよ。僕の”最大のチャンピオン”である母との関係についてのトラックだよ」とキングフィッシュはYouTubeに投稿された同曲の動画の説明文の中で書いている。
彼はまた、「人生を忠実に描いた歌詞には、母の私への献身を表現した。母の揺るぎない愛とサポートがなければ、今の私はなかったでしょう。この曲を作ってくれたAshley RayとSean McConnellに感謝したいし、私が参加して共同作曲することを可能にしてくれたことにも感謝したい」とコメントしています。

前作までの明るいトラディショナルなブルースから一転、非常に抑制的な楽曲になっており、若きブルースキングの懐の広さにも驚かされ、
また、母親への愛情も溢れる楽曲に仕上がっています。
曲の合間に入る彼のギターソロもそれまでとは雰囲気の違う泣きのギターが聞けるのも印象的です。

楽曲の視聴はこちらから。

Christone "Kingfish" Ingram – Rock & Roll

コメント

タイトルとURLをコピーしました