あのMount & Blade最新作『Mount & Blade II: Bannerlord』がリリースされました。【とれたてインディーゲーム速報】

Mount&Blade Ⅱ

とれたてインディーゲーム速報と題してお送りしているこちらのシリーズ。
今回は TaleWorlds Entertainment が開発・提供している人気シリーズ。
Mount & Bladeの最新作『Mount & Blade II: Bannerlord』を紹介します。

『Mount & Blade II: Bannerlord』

TaleWorlds Entertainment が開発・提供している人気シリーズ。

Mount & Bladeの最新作『Mount & Blade II: Bannerlord』がようやくリリースされました。

Mount & Blade II: Bannerlord – Gamescom 2018 Campaign Teaser

ストラテジー・アクションRPGの金字塔

カルラディアの広大な大陸を探検し、奇襲して征服しながら味方や敵を作ろう。自分の軍隊を立ち上げて戦場に赴き、交戦の最中に指令を下しながら戦え。

友人曰く、「令和はこのゲームだけでいい」と言わしめる超期待作。

シングルプレイのサンドボックスキャンペーン

プレイヤーが降り立つ世界は同じ設定でも2回と同じ様相になることはありません。

それぞれのコミュニティがそれぞれの利益のために闊歩し、暗躍します。

広範なキャラクター作製と進化システム

プレイヤーは自分の分身であるキャラクターを作成し、また育成、進化させていきます。

指揮能力を上げるもよし、一騎当千の力を高めるもよし。

プレイヤーのスタイルに合わせた柔軟な育成が可能になっています。

リアルな経済活動

シュミレーションされた封建時代の経済で入手可能な商品数が減退し流入するなか、香料から軍馬まで、あらゆる価格が需要と供給とともに変動します。

包囲した後で飢えた町にいち早く穀物を持ち込んだり、強盗がはびこるキャラバンルートを再開するなど、無秩序をうまく利用することで帝国をスムーズに運営することができます。

手に汗握るバトル

1人称、または3人称画面を切り替え、時にはマクロに、時にはミクロに。

様々な戦闘形態を楽しむことができます。

もちろんMODにも対応

前作同様ワークショップに対応し、さまざまなFIXをかけることができます。

前作も結構MODてんこ盛りで遊んだため、今回もモッダーの人たちには期待したいです。

現状はアーリーアクセス、日本語対応は?

開発元は約1年のアーリーアクセス期間を設ける予定と言っていて

日本語対応も視野に入れているようです。

また、セーブデータに関してはもしかすると製品版リリース時に引き継げないかもとのこと

おそらく正式に日本語版が来る前に有志で日本語化される気もします。

価格は4384円、現在10%割引セール中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました