謎の和製 Owl city?Unknöwn Kun を紹介。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

・導入

この曲、youtubeのCMで耳にしたことがある人もいるかと思います。

先日ぼーっとyoutubeを垂れ流していたらいきなりMVがはじまったので

ああ、いつもの謎のごりおしプロモーション枠かとばそーと思っていたんですが、

最後まで聞いちゃいましたので、少し掘っていきたいと思います。

Unknöwn Kun

アンノウンというだけあって、とにかく情報がないです。

アーティスト名はUnknöwn Kunアンノウン君と読みます。

日本人のシンガーソングライターでDJこれ以上の情報がありません。

2019年3月20日の記事執筆時点で

youtube登録者数 1236人

twitterフォロワー数 875人

instagramフォロワー b

なんだこの零細具合は・・・逆にすきになりそう。

・ディスコグラフィ

2018年 に4曲入りEPをリリース

そして1st singleである先ほどのMy superman をリリースしました。

また、5月に2nd EPも出るようです。

・音楽性

タイトルでも書きましたが、和製Owl cityという表現が正しいのか、わかりませんが。

だいたいのイメージはそんな感じです。

Owl cityにもっと今風のEDM要素を盛り込んだ、でもそんなにハードではない現代的なチルな要素も混ぜつつ、

耳心地のいい楽曲に仕上がっています。

活動休止中ですが、PAGEのニュアンスが近いかもしれませんね、

英詩が多いですが、簡単でわかりやすい、そして丁寧な発音により、ネイティブでなくてもなんとなく内容は入ってきます。

イントロは静かで音数が少なく、サビからエンディングにかけて厚みが増していき、最後はきれいに跳ねておわる。

そんな起承転結がしっかりとした楽曲たち。

・歌詞の世界

歌詞もとても現代的です、SNSで常に誰かとつながっている、それでいていつだって孤独

そんな若者の心情の吐露にそっと寄り添ってくれるような、そんな歌詞が魅力です。

英詩の曲もyoutubeの字幕機能を使用することで和訳を表示できます。ぜひUnknöwn Kunの世界観を。

・結びに

一見、いわゆる歌い手系のジャンルにも入りそうですが、一線を画す何かを感じます。

今後の活躍が期待できそうです。

なによりyoutubeのランダムCMで飛ばしまくってるので、少なくとも音楽好きの中では跳ねるでしょう。

今後の活躍を追いかけたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus