スポンサーリンク

『RimWorld』初の有料DLC「Royalty」配信開始。【とれたてインディーゲーム速報】

箱庭系コロニー運営ゲームの金字塔

『RimWorld』で初となる大規模DLCの「Royalty」が配信開始されました。

新たに超能力と義体系の追加コンテンツが盛りだくさんです。

DLC「Royalty」の概要

価格はSteamで2050円とお買い得。

追加要素は先進文明のエンパイアという概念が登場し

友好国・盟友を探しているエンパイアと友好関係を築くと爵位をもらえ

それによって超能力やオーバーテクノロジーが手に入る。

また、侵攻を受ける際にサポートに来てくれるなど

なかなか面白そうな内容になっています。

ぶっちゃけ買い?

これまでRimWorldは頻繁なバグフィックス等はあったものの、

それ以上のペースで有志によるワークショップによる

追加要素が豊富で、ぶっちゃけDLCいらないだろと思っていました。

実際、RimWorldの開発が少ないのは有名で

正式リリースまでは3人ほどの体制で開発を行っていました。

昨年ようやく正式バージョンがリリースされ、

スタッフの拡充も行ったという開発元の Ludeon Studios

満を持しての有料DLCも

ぶっちゃけ有志MODを組み合わせればおそらく再現は可能です。

しかしやはり本家からのDLC、

あのロードオーダーによるバグに頭を悩まされることなく

より深く遊べるとなれば、2050円は正直破格です。

今後の展望にも期待。

早くもアーリーで1.1のリリースも行われ、開発は波に乗っています。

今後も定期的にDLCをリリースしてくれることを願います。

ひとつだけ問題点が

それは既存のDLCがおそらくすべて機能不全を起こすことです。

特に開発が止まっているMODは完全に陳腐化します。

MOD開発の方々には新DLCをもとに好奇心をくすぐられるMODを

ばんばん出して楽しませてもらいたく、

コメント

タイトルとURLをコピーしました