Bottlium

#4 4日目のボトルアクアリウムにミナミヌマエビを入れる

ボトルアクアリウム水槽を立ち上げて4日目になりました。

長女水槽はまだミスト式で立ち上げて中です。(撮影以外はちゃんとラップで密閉してます。)

次女のアカヒレも元気に泳いでいます。見えませんが・・・。

水草も少しずつですが、いい感じに育ってきています。

それでですね。

ちょっと思うところがあって、ミナミヌマエビを投入することにしました。

多分ネットに上がってるボトルアクアリウム系記事で最速なのでは・・・

購入

ということで早速買ってきました。

池袋のハンズの上にある、防御力の高いペットショップで

1匹129円、2匹買ってきました。

とりあえずバケツにどばっと移します。

一緒にエビ系の沈下餌を念のため。

点滴式水合わせ装置の作成

あとは水あわせに使うエアチューブと

一方コック。

こいつらを連結させて水合わせセットを作ります

この状態で止め

この状態で流れます。

点滴式逆水合わせ

これで呼び水をしてあげてさっきのバケツに点滴のように少しずつ水を垂らして、エビに水合わせするのが本来の流れらしいんですが。

うちの水槽はなにしろ水量が少ないんです。

およそ250ml・・・。

(この水量でミナミヌマエビ2匹飼っていいのか、甚だ疑問ですが・・・)

まだ水槽立ち上げ3日で入れるのは無謀かと思いますが、

少ない水量を生かして行けると思い立ったのです。

簡単にいうと、本来と逆に水合わせします。

エビの生体水に水槽の水を合わせていくのではなく。

水槽の水にエビの生体水を合わせていくのです。

購入時に入っている生体水は多分300ml程度でしょう。

つまり僕のボトル水槽をいっぱいに出来るだけの生体水がすでにあるわけです。

ということで、

いざ逆流水合わせを!

エビの生体水を点滴式で水槽に入れていきます。

このままだと水が溢れるので、そのまま溢れさせます。

下に皿かなんかをしいて、

はかりで重量が250ml分増えるまで溢れさせ続けます。

はかりの重量が250ml増えたっつーことは250ml水合わせが終わったということと同意義だと信じて・・・。

バケツの残水量に注意しつつ、どんどん入れていきます。

アカヒレさんたちがびっくりしていますが、そんなに早い速度で行ってないので、

水槽内は少し早めの水合わせ状態、おそらく大丈夫でしょう。

はかりの水量が250mlに達したらエビを移します。

生体投入。

これで作業完了、のはず・・・。

数日様子を見たいと思います。

まだ水槽内にコケも少ないので、念のためエビ餌をあげておきますた。

さあ、どうなることか・・・。

#3ボトルアクアリウムにアカヒレを投入

ソイルの舞いも落ち着き、

カルキも抜けた頃なので、近くのホームセンターでアカヒレを買ってきました。

1匹50円、超安い・・・。

4匹買ってきました。

生体を飼うのは小学生ぶりなので、水合わせとか超不安。

まぁそれが要らないようにパイロットフィッシュであるアカヒレを買ったんですが。

それでもチキンなわたくし。

100%アカヒレの生体水を使用した避難場所を作り、買ってきた4体のうち

半分の2体を次女に、もう半分を避難所に入れておくことにしました。

万が一戻せばいいし、安定したら追加すればいいし。

100%買ってきたアカヒレが入っていた水で作った避難場所。

ここに半数を。

そしてアカヒレの生体水に少しずつ次女の水を追加したものを

次女に。

撮影がとてもむずかしい・・・。

特にこの水槽というかグラス、ほぼ全面急峻な局面だからピントが・・・。

上から撮ると超きれい。

こうなるとキューブ水槽が欲しくなってくる・・・。

でも我慢我慢。

このまま水草の様子、アカヒレの様子を眺めつつ、

長女の水草の水上葉が育つのを待とうと思います。

前回はこちら。

#2水草が余ったので、水上栽培を試みる。
先日、水草を2つ立ち上げましたが、楽しい・・・。 まだ何にも生き物入れてないのに超綺麗だし楽しい・・・。 でも大型水槽は絶対に買わないぞ!!! 死亡フラグはさておき、 ボトリウム(ボトルアクアリウムって打つのめんど

#2水草が余ったので、水上栽培を試みる。

先日、水草を2つ立ち上げましたが、楽しい・・・。

まだ何にも生き物入れてないのに超綺麗だし楽しい・・・。

でも大型水槽は絶対に買わないぞ!!!

死亡フラグはさておき、

ボトリウム(ボトルアクアリウムって打つのめんどくさいので略します。)

小型なので手を出しやすい、しかし管理がむしろ難しいということがわかってきまして。

ちょっとビビっております

設備がほとんどないので、水草枯らしたらまた買ってこないといけないし・・・

ってことで、余った水草を増やす試みをします。

余った水草を余ったソイルに植え込みました。

容器はダイソーで4つ100円のやつ。

これをベランダの室外機の上に放置してみようと思います。

水位調整のために穴あけたほうがいいらしいんですけど、めんどくさいのでやってないです。

さあ増えるか、どうだろう・・・。

次女の方、舞い上がったソイルの粉塵が落ち着いて、いい感じの透明度に。

ただ葉が少し黒ずんでる気がして、うーん・・・。

前回はこちら

#1カメラの習作にボトルアクアリウムを始めました。
50mmの単焦点を買ったので、練習がてらボトルアクアリウムをはじめてみました。

#1カメラの習作にボトルアクアリウムを始めました。

タイトルのまんまです。

最近50mmの単焦点レンズを購入したので、習作に何か被写体はないかなぁと。

桜はちょうど終わっちゃったし、できれば室内ものがいいなぁと。

Daniでもよかったんですが、春だし何かはじめようということで。

ボトルアクアリウムはじめました(笑)

また沼なコンテンツに手を出して3日坊主にならないといいですが。

そこはまぁ写真を撮るという複合要素で頑張ろうと思います。

目標

当面の目標は水草の繁殖です。

その後、何か生物を入れてみたいと思っています。

個人的に機械を入れたくないっていう初心者にあるまじきこだわりがあるので

水質管理してくれる魚やらエビやらを入れることになると思います。

玄人のみなさま何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

早速立ち上げ

長女と

次女です。(笑)

両方とも取り合えず近くのホームセンターで売ってた

キューバパールグラスを植えてみました。

とりあえずと慎重に。

楽天で他の水草の種も買ってみたのでおいおい植えて行こうとおもいます。

詳しい人は見たらわかると思いますが、

長女の方はミスト式、次女の方は速攻で水入れてしまいました。

それぞれどんな成長をするか楽しみです。

とても気の長いコンテンツなので、毎週日曜日に更新することにします。

更新サボってたら催促してください(笑)

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus